Eric Carle — From Head To Toe

今回紹介するのは「From Head To Toe」という絵本

今日は自分が持っていない絵本について書きます。先日、未就園児向けの English Playgroup で絵本担当を任せられ、その時に使われたのはこの本でした。当初、同じく Eric Carle の「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」を使う話しでしたが、なぜか急遽こちらに変更。

それまでに、この本は図書館で一回だけパラパラ捲った程度、しっかり読んだのは今回が初めて。知らない単語が1個しかないぐらい簡単な本でした。しかも、辞書引かなくても意味当てれます。

身体のパーツと同時に動物の名前、そして、その動物の特徴を生かしながらの動作もいっぺんに学習できるのは、この本の優れるところ。

まとめると、計12種類の動物(人間を含め)と、身体の12部位およびその部位を使う12個の動作が入ってます。

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

◆12種類の動物:
1) penguin — ペンギン
2) giraffe — キリン
3) buffalo — バッファロー
4) monkey — 猿
5) seal — アシカ
6) gorilla — ゴリラ
7) cat — 猫
8) crocodile — ワニ
9) camel — ラクダ
10) donkey — ロバ
11) elephant — 象
12) people — 人間

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

◆身体の12部位&12個の動作:
1) head 頭 — turn my head 頭を振る
2) neck くび — bend my neck くびを曲げる
3) shoulder 肩 — raise my shoulders 肩を上げる
4) arm 腕 — wave my arms 腕を振る
5) hand 手 — clap my hands 手を叩く
6) chest 胸 — thump my chest 胸を叩く
7) back 背中 — arch my back 背中を丸める
8) hip お尻 — wriggle my hips お尻を振る
9) knee 膝 — bend my knees 膝を曲げる
10) leg 脚 — kick my legs 脚けりする
11) foot 足 — stomp my foot 足を踏む
12) toe 足指 — wiggle my toe 足指を小刻みに動かす

〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜

この本を元に作られた歌とチャンツもありますので、本と併用すると相乗効果が図れると思います。親しみのある動物を通して、その動物達の特徴をマネすることで、知らない間に実は勉強してる。乳幼児の英語導入にはなかなか優秀な一冊です。

中身をもっと早く知っていれば買ってたはずですが、娘にとってはもう簡単すぎるので、購入する予定は目下ないです。

私が本書で勉強になったのは、下記の通り。
1) wriggle — 〔体を〕くねらせる。
2) wiggle — 〔体の一部などを〕小刻みに[くねくね]動かす。
◆最初は同じ単語だと思ったら、よく見ると微妙にスペルが違ってました。要注意!

The End

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です